GRUB

  • Multiboot Specificationに準拠したブートローダ。
  • GRUB Legacy(ver. 0.9x)とGRUB 2(ver. 1.9x)の2つがある。

FDへのインストール(Windows上で行う)

  • grub-0.97-i386-pc.ext2fsをダウンロード
  • RawWrite for Windowsをダウンロード
  • RawWriteを起動し[Image file]のボックスをさっきダウンロードしたgrub-0.97-i386-pc.ext2fsにあわせる。
  • [Write]ボタンをクリック

GRUBから起動できるようにする

  • と、IPLが不要になる。GRUBからC言語で記述する部分への橋渡しはこれでよさそう
      MULTIBOOT_HEADER_MAGIC EQU 0x1BADB002
      MULTIBOOT_HEADER_FLAGS EQU 0x00000003
      MULTIBOOT_HEADER_CHECKSUM EQU -(MULTIBOOT_HEADER_MAGIC+MULTIBOOT_HEADER_FLAGS)
       _start:
       JMP entry
       [align 4]
       DD MULTIBOOT_HEADER_MAGIC
       DD MULTIBOOT_HEADER_FLAGS
       DD MULTIBOOT_HEADER_CHECKSUM
       entry:
       PUSH    EBX
       PUSH    EAX
       JMP     main  //Cで書くmain関数に飛ぶ
  • ELF形式で作成するらしい。
  • multiboot.h←も参照

こめんと欄


コメントお名前NameLink

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-09-10 (水) 06:52:52 (2522d)